身体障害者モータースポーツ振興会の皆さんこんにちは!
SUPER AGURI-FERNANDEZ RACINGの松浦です。

2004年から引き続き、2005年もスーパーアグリ・フェルナンデス・レーシングからIRLインディカー・シリーズに参戦しています。 2004年の目標だったルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得することはできましたが、優勝できなかったこと、 そして後半戦は苦戦を強いられたことに悔いが残りました。昨年はやることすべてが初体験で手探り状態でしたが、 今年は違います。マシン的には勝てるマシンです!茂木でも確かな手応えは感じました。だからこそ、価値ある1勝を挙げられるよう頑張りますので、応援してください!

アメリカでもハンディキャップに負けないで、モータースポーツを楽しんでいる障害者の方々が沢山います。 日本でも身体障害者モータースポーツ振興会さんの様な、団体ができたことを知って嬉しく思いますし、IRLインディカー・シリーズに参戦 しているドライバーや、ハンディキャップ・ドライバーたちに私と一緒に『ジャパンパワー』を知らしめてやりましょう!

ご存じの様に、モータースポーツは危険が伴います。
代表の福井さんのお考えになっている様に、まずは安全運転講習から初めて、充分にスキルを積んでから徐々にステップアップして下さい。 基本があればこそ、モータースポーツは楽しく安全にできると思います。

いつの日か、同じフィールドで走れるようになることを楽しみにしていますし、次に逢うときには優勝の報告ができる様に頑張ります!


松浦 孝亮選手のオフィシャルサイトはこちらです


お問い合わせ、御意見はinfo@handicapped-motorsport.com
©2004 Physically handicapped person Motor sports Promotion association