2004年12月12日(日)群馬サイクルスポーツセンター サイクルWRCフェスタ

当日は好天に恵まれ、様々な方とお話が出来ました。

また、障害者福祉車輌のイメージを多少なりとも変えられたと思いますし、
確かな手応えも感じる事も出来ました。何よりも現役でVitzチャレンジに積極的に
参戦されているハンディキャップドラーバーの勅使河原隆弘さんと出会えた事が、
一番の収穫と言えるかもしれません。私たち身体障害者モータースポーツ振興会は、
勅使河原さんの活動を応援すると共に、共に同じ目的を持って今後も活動して行ける
と同時に、障害者の可能性に光を感じる事が出来ました。
今後も様々なイベントで活動をして行く励みにもなり、活力となりました。


当振興会の活動について、新井選手に説明をしているところです。
新井選手のメッセージはこちら!!


現役のハンディキャップドライバー勅使河原隆弘さん 現在ヴィッツチャレンジにて活躍中です。



お問い合わせ、御意見はinfo@handicapped-motorsport.com
©2004 Physically handicapped person Motor sports Promotion association